ダイエットの成功はダイエットの前に決まっている

ダイエットを行うにあたり
失敗をしたくないことは
すべての方に当てはまる欲求だと思います。

しかしダイエットの失敗は後を絶ちません。
ではダイエットに成功をする人と失敗をする人の差は
どこにあるのでしょうか。

その差を理解することで
ダイエットの成功につながるとことは
間違いないと思います。

ダイエットの成功は
ダイエットの前が一番重要になります。

・なんのために・取り組むかが重要

ダイエットが成功しない理由は
2つの理由が挙げられます。

やり方が間違っている
そもそもやっていない

この理由です。

そして圧倒的に多いのは
そもそもやっていないことです。

ダイエットをしようと決意をしたけど
3日後には甘いものを食べている・・・
なんて経験もあるのではないでしょうか??

この時に大事なことは
・なんのために・痩せたいかという目的が大事になります。

この思いが強ければ強いほどに
ダイエットは成功に近づくと思います。

例えば・・・
なんとなく今より痩せたいと言って取り組むか
今よりも痩せないと5年間生きられないと医者に言われて取り組むかでは
間違いなく後者の方が成功すると思います。

上記は極端ですが
本気で想い行動をすれば
達成していくということです。

まずは・なんのために・という
ダイエットに対する本気の想いを
高めていくことが
ダイエットの成功の絶対条件になります。

継続できる方法を実施する

前途した内容でもありますが
やり方が間違っていると
ダイエットは間違いなく失敗に終わります。

その方法は
ダイエットは1日にしてあらず。

今までの習慣が今の体を作っているように
これからの習慣で未来の体を作る必要があります。

そのためには継続して行える方法を
選択しなければダイエットの成功はありません。

ジョギングで痩せるにも
筋トレで痩せるにも
食事制限で痩せるにも
その効力を上げていくには継続力です。

継続なしに成功はありません。

継続できない一番の原因は
ダイエット方法にあります。

ダイエット方法が今までの生活と
あまりにも逸脱をしていては
継続するためにはかなりの精神力と根気を費やします。

人間は根本的に努力が苦手なので
一気にハードルが高い内容では
継続して行うことは難しいと思います。

継続して行える方法を選択しましょう。

目標設定を必ず行う

ダイエットを成功するためには
目標の管理が大事です。

目標が明確であり
その目標に対するダイエット方法も
適正であることが
成功確率を上げていくことにつながります。

目標もなくダイエットをしていては
目的地もなくどこに行けばいいのかと
道を尋ねているようなものです。

それでは案内しようがありません。

明確な目的地が定まっていれば
この場所に行きたいのですが
どのように行けばいいのですか??
と尋ねることができます。

ダイエットにおける明確な目標設定として
効果的な方法があります。

それはSMART(スマート)の法則を用いた目標設定です。
まさにダイエットに持ってこいのネーミングですが
実際にダイエットにも効果的な目標の立て方です。

これは英単語の頭文字をとってつけられたネーミングになります。

S pecific  = 具体的、わかりやすい
M easurable  = 計測可能、数字になっている
A greed upon = 同意して、達成可能な
R ealistic  = 現実的で結果志向
T imely  = 期限が明確、いつまでなど

実際のダイエットに当てはまめると下記のようになります。

S pecific  = 痩せて今よりも健康的で綺麗になる
M easurable  = Mサイズのトップスを着る、マイナス10kg
A greed upon = 健康的にも適正
R ealistic  = 過去に経験がある理想体重
T imely  = 3ヶ月間で達成

上記のような設定になります。

このように具体的で
なおかつ実現可能な目標設定をしていくことで
あとは正しい方法を
実施していくだけになります。

ダイエットを行うにあたり
まずは目標設定を必須として始めていきましょう。

ダイエットの成功は
ダイエットを始める前に決まっていると言えます。

・なんのために・取り組むか
・継続できる方法・を選べているか
・目標設定・は具体的にできているか

まずはこのポイントを見直して
効果的にダイエットを行いましょう。